室蘭本線 小幌駅 2015年11月21日訪問

室蘭本線 小幌駅 2015年11月21日訪問

11月21日早朝、伊達紋別から始発の長万部行に乗って7時13分に到着。
小幌駅で下車したのは、私を含めて3人でした。
他の2人は、礼文から乗車されてきた、アテンドさん2人です。つまり乗客は私、1人
アテンドさんに話を伺うと 最近、乗降客が増えてきて、多い時には70名程降りたそうです。
今日は連休初日だからもっと沢山人が来ると思っていたそうです。

着いてから5分程度してから、みぞれ混じりの雨が降ってきました。
傘をさしながら付近を散策。

駅名標には釣り人向けのステッカーが貼られている。
キングオブ秘境駅として名をはせる以前は、極稀に釣り人が利用する駅だった様です。
小幌駅 駅名標薄い鉄板と細い鉄骨で作られたホームが雨に濡る。
「100人乗ってもだ~いじょ~ぶ」というわけにはいかなそう。
小幌駅 鉄のホーム北海道の一部の駅に設置されているサッポロビールのホーロ看板
どことなく、国鉄臭がします。
小幌駅 ホーロー看板礼文方面を望む。小幌駅 トンネル駅場所は秘境中の秘境ですが、駅の施設は立派です。小幌駅 トンネル2スーパー北斗が高速で通過していく。小幌駅 スーパー北斗アテンドさんに通過時刻教えてもらって撮影することが出来た貨物列車。小幌駅 DF200レッドベア8時33分長万部行が到着。
この列車で2人下車。
これで、小幌駅は5人体制となりました。
小幌駅 長万部行き上野から札幌へ向かう寝台特急カシオペアが警笛を鳴らしながら通過していきました。小幌駅 カシオペア9時16分発の東室蘭行が到着。
小幌駅に居た私も含めて5人が乗車。
小幌駅は無人となりました。
小幌駅 東室蘭行通過列車の動画も撮りました。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました タグ: , . このパーマリンクをブックマークする。 コメントは受け付けていませんが、次の URL へトラックバックを残せます: トラックバック URL.
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 鉄道関連書籍(新刊)






  • 忍者ad

     

  • プロの撮り方

  • 忍者ad

     

  • 鉄道伝説

  • 忍者ad

     

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 国産鉄道コレクション

  • 時刻表


  • 鉄道ファン




  • 鉄道ジャーナル




  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine



  • 旅と鉄道