木次線 出雲坂根 俯瞰 2020年4月25日

今日は出雲坂根に水汲みと散歩も兼ねて、撮影しました。

今日の機材は
645Z(三脚)縦位置
smc PENTAX-FA645 80-160mmF4.5
OM-D E-M5 MarkII(手持ち)横位置
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3

出雲坂根で撮った写真は何度も記事にしていますが水汲みについて紹介するのは初めてです。
ここに来たら水を汲んでから撮影にいきます。
夏でも冷たい水が出ているので重宝します。
昨年末から旧道は通行止めになり、お立ち台まで車で行けなくなっています。
今日も歩いて行きました。
歩くのにジャマな倒木は片付けておきましたが、落石は放置です。
車が通れる状態では有りませんでした。
多分このまま廃道になりそうです。
久々にカメラ2台体制
横位置はマイクロフォーサーズです。スノーシェード手ブレぶれぶれ列車の下にある桜は半分散っていました。 今日も単独撮影でした。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 国産鉄道コレクション

  • 鉄道関連書籍(新刊)




  • プロの撮り方





  • 鉄道伝説

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 時刻表


  • 鉄道ファン





  • 鉄道ジャーナル





  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine






  • 旅と鉄道