山口線 SL津和野稲城号 2020年1月2日

SL津和野稲城号を撮影しに行きました。
天気予報では晴れ予報でしたが午前中は曇りました。

今日の機材は
645Z(三脚)長門峡
smc PENTAX-A 645  75mm F2.8
smc PENTAX-FA645 150mmF2.8
α7RⅣ
Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 徳佐S(手持ち) 本門前(三脚)

最初は長門峡
今日は人多めでした。
隣におられた方はPENTAXのK1で撮影されていてPENTAX一筋40年のペンタキシアンでした。
私も、PENTAXのカメラで撮影していたのでPENTAXの話で盛り上がりました。
「PENTAXは緑色がいいんです」
「AFが弱いんです」
色々と他のメーカーに比べてネガティブ部分も多いですが、PENTAX独特の写りは私も気に入っています。

キハ47
SLは縦構図で撮りました。
スポッティングツールでとある物を消しました。
上の写真と見比べてみて下さい。
徳佐S
車を駐める場所がなかなか見つからず遅刻しました。
撮りたかった構図で撮れませんでした。
本門前踏切
いつもより早く、駐車場が満車になりました。
最後に篠目駅です。
手ブレ補正をOFFにしたまま手持ち撮ったため手ブレしてしまいました。
今年は何回行けるか分かりませんがなるべく行こうと思います。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 国産鉄道コレクション

  • 鉄道関連書籍(新刊)







  • プロの撮り方





  • 鉄道伝説

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 時刻表


  • 鉄道ファン



  • 鉄道ジャーナル





  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine





  • 旅と鉄道