三江線 鹿賀駅など 2019年10月5日

鹿賀駅の解体が終わった様ですので見に行ってきました。

今日の機材は
645Z(三脚)
smc PENTAX-FA645 45-85mmF4.5
smc PENTAX-A 645 Macro 120mmF4
OM-D E-M5 MarkII(手持ち)
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3

鹿賀駅に行く前に寄り道しました。
龍頭が滝
マイナスイオンたっぷりの癒やし空間です。
滝の撮影は久しぶりです。専門外なので設定がよく分からない・・・
ND64を使って何枚か撮って良さそうなのを採用しました。シャッタースピードを2秒~20秒で変えて撮ってみました。
ここでは4秒が最適でした。
シャッタースピードが遅すぎると木の葉がブレます。
カメラが結構濡れました。
寄り道2
コスモスのお花畑アップ開放でF4 ですが結構、被写界深度浅いです。つぼみが多いので見頃はもう少し後の様です。 寄り道しすぎて遅くなってしまいました。
時間がかなり押してきましたのでここからは機動力重視でオリンパスで撮ります。
石見簗瀬駅
まさに今、解体の中でした。
乙原駅近くの撮影ポイント鹿賀駅解体されたのは知っていましたがいざ目の当たりにすると寂しいです。 いつもの場所から
桜の木が残っていたのでまだ良かったです。
ホームと桜の木だけはなんとか残してほしいです。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 国産鉄道コレクション

  • 鉄道関連書籍(新刊)







  • プロの撮り方





  • 鉄道伝説

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 時刻表


  • 鉄道ファン



  • 鉄道ジャーナル





  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine





  • 旅と鉄道