松江水郷祭2019 8月3日

松江水郷祭2019の花火を撮影しました。
例年ですと臨時列車の撮影もするのですが今日は仕事だった為、花火のみの撮影になりました。

今日の機材は
645Z(三脚)
smc PENTAX-FA645 80-160mmF4.5

去年と同じ場所で撮影しました。
今回は広ろめに撮って、クロップして構図を決める作戦です。
基本的にこの構図で撮影して、後でクロップしました。
明るいうちにカメラのセッティング、ピント合わせ等を行い後は花火終了までシャッターをきるだけです。
最後のカットはクロップなしです。
フィナーレでは花火の連打が激しすぎて白飛びしてしまいました。
今年は使えそうな写真が200カット程あり、なかなか歩留まりが良かったです。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 国産鉄道コレクション

  • 鉄道関連書籍(新刊)







  • プロの撮り方





  • 鉄道伝説

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 時刻表


  • 鉄道ファン



  • 鉄道ジャーナル





  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報


  • Rail Magazine




  • 旅と鉄道