三江線 廃線跡めぐり 2019年6月29日

山陰地方は例年より遅く梅雨に入りました。
今日は雨が降ったり止んだりの天気でしたが三江線の駅を見に行きました。

今日の機材は
645Z(三脚)鹿賀駅のみ
smc PENTAX-FA645 45-85mmF4.5
smc PENTAX-FA645 80-160mmF4.5
OM-D E-M5 MarkII(手持ち)
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3

鹿賀駅からスタートです。
道中、雨が降って来ましたが現地に到着するとタイミング良く止んでくれました。
前回来たときは桜が咲いて畑がきれいに耕されていました。
畑に何が植えられていたのか分かりませんが、収穫が終わってその後に雑草が生えているようです。
線路上の雑草がかなり伸びてきました。廃線から1年3ヶ月経ちました。
ここは幾度となく列車を撮影した場所です。
駅が荒れてきてここにはもう列車が来ないんだと、ようやく実感出来るようになりました。
続いて乙原
これは 廃線前の2018年3月25日に乙原駅近くの撮影ポイントで撮影した写真です。そして同じ場所で今日、撮影した写真です。
すっかり草が生えて猿の楽園になってしまいました。
曲の黄色い看板が辛うじて見えます。
乙原駅
ここは草刈りなど手入れされていて荒れた様子はありません。
石見簗瀬駅ネコ駅長は休憩中ネコ駅長「列車来ないニャー」宇都井駅
JR西日本から邑南町への無償譲渡が正式に決定しました。
今後、観光地となる様に鉄道公園にするそうです。
ファンの一人としてはあまり手を加えないで欲しいというのが本心です。
この雰囲気がいいのです。
整備案としては、電線の地中化とこの写真に写らない場所にトイレと自販機付きの駐車場を設けるだけで良いと思います。
入り口の横に謎の小屋が有りました。
そのうち立ち入り禁止が解除されることでしょう。
楽しみです。
イベントが有れば行ってみたいと思います。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 国産鉄道コレクション

  • 鉄道関連書籍(新刊)







  • プロの撮り方





  • 鉄道伝説

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 時刻表


  • 鉄道ファン



  • 鉄道ジャーナル





  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine




  • 旅と鉄道