山陰本線 日野川橋梁 臨時特急大山 2018年7月28日

臨時特急大山を撮影しに日野川橋梁へ行きました。

朝の涼しいうちに撮影しようと、某鉄道雑誌に載っていた送り込み回送を狙ってい行ったのですが、見事に空振りで結局、運用列車を撮影しました。

朝7時30分頃、現地に到着し適当に来る列車を撮影しながら待ちます。

キハ47
今日は曇っていて大山は見えませんので右下の社(やしろ)と列車を対角構図にしてみました。
横構図は三脚に設置したカメラで縦構図は手持ちです。
キハ187 キハ126 末期色 予定時刻から30分経っても臨時特急大山の回送列車は来ませんでした。
仕方がないので運用列車を撮ることにします。
とはいえ、通過時刻まで約5時間もあるので、一旦離脱して伯備線、新郷駅に留置されているDD51+キハ120系を見に行きました。(別記事で紹介

午後1時30分頃、再訪
午後になり順光になりました。ただし暑いです。
手持ちカメラの方は、木陰で待機しながら列車来たら構えて撮るスタイルです。一両だと後ろの建物が見えてしまいますが構図のバランスが良いです。 すぐに次の列車が来ました。
さっきの列車が遅れていた為だと思われます。 時間通りに臨時特急大山が来ました。 豪雨災害の影響で今日の時点で、特急やくもは出雲市ー米子のみの運行
サンライズ出雲は運休しています。
復旧は当初の予定より半月早まり8月1日から運行再開するそうです。
列車の運行再開を期に、被災地の復旧、復興が加速する事を願うばかりです。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 鉄道関連書籍(新刊)




  • 忍者ad

     

  • プロの撮り方

  • 忍者ad

     

  • 鉄道伝説

  • 忍者ad

     

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 国産鉄道コレクション

  • 時刻表


  • 鉄道ファン



  • 鉄道ジャーナル




  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine



  • 旅と鉄道