三江線 撮り納め 2018年3月25日

三江線の撮り納めに行ってきました。
追っかけはせずマッタリ撮影です。

まずは、乙原駅近くの撮影ポイントへ。
列車を待っていると、タヌキがちょこちょこと歩いていました。

7:20分ごろ三次行きがやって来ました。朝早く後追いになる為か誰もいませんでした。因原~鹿賀の定番撮影地へ。
左上に見切れているのは桜の木です。
花が咲くまでにはしばらくかかりそうでした。
同じ場所から望遠で撮影。 潮駅の対岸
ここは個人的に好きな撮影地です。
列車到着の2時間前に着きました。
桜の咲く時期 には毎年来ていました。昼食後八戸川橋梁
予定より早く着いた為、目的の1つ前の列車が撮影出来ました。
約1時間半後 、目的の列車が来ました。この組み合わせも見慣れてきました。
と言ってもこれが最後の撮影になります。
最後は鹿賀駅です。ここは、写真云々ではなく
三江線で1番好きな場所 です。今日も長閑な風景が広がっていました。間もなく廃線の三江線、列車の撮影は今日で最後になりますが、廃線後も駅巡りなどしてみたいと思います。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました タグ: , . このパーマリンクをブックマークする。 コメントは受け付けていませんが、次の URL へトラックバックを残せます: トラックバック URL.
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 鉄道関連書籍(新刊)




  • 忍者ad

     

  • プロの撮り方

  • 忍者ad

     

  • 鉄道伝説

  • 忍者ad

     

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 国産鉄道コレクション

  • 時刻表


  • 鉄道ファン



  • 鉄道ジャーナル




  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine



  • 旅と鉄道