サロンカーなにわで行くありがとう三江線の旅など 2018年2月24日

サロンカーなにわで行くありがとう三江線の旅が2月23日~開催されています。
これに合わせたかどうか分かりませんが、2月24日から三江線が全線で運転再開されました。

まずは、サロンカー江の川の撮影へ
五十猛で撮影する予定でしたが、空が真っ白でしたので、急遽変更して田儀~波根での撮影に切り替えました。

待ってる間にキハ47がやって来ました。
今日は残念な天気です。
雨や雪が降らなかっただけ良しとしましょう。
同じ場所からサブカメの望遠で
曇ってはいますが、この時間帯ここは順光です。
前から、DD51を撮るのも良いですが、 サロンカーなにわは最後尾の展望台もビューポイントです。続いて、三江線へ。
待ちに待った運行再開
せっかくなので、 これまで運休していた場所で撮影しました。
まずは、第二江川鉄橋にて
同じ場所からサブカメの望遠で
3両編成真ん中の車両は芸備線から応援に来た車両でしょうか。
宇都井駅近くの第三江川鉄橋にて
この車両は、今回のツアーの団体臨時列車
天気が好転してきたので帰りに 朝、回避した五十猛
お立ち台の登り坂(ほぼ崖)にはズルズル滑りながら登った形跡が沢山有りました。
定番&有名撮影地ですので。きっと朝はたくさん人がいたのでしょう。
私も晴れたら参戦していました。
午後は順光です。
青い空
青い海
春になり草木が青々としてくれば、絶好の撮影スポットになります。
ここに行く場合はトレッキングシューズなど底の滑りにくい靴をオススメします。
スニーカー 等では滑って危険です。
ここは、坂を降りる方が怖いです。
木の根っこを掴みながらゆっくり降りました。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました タグ: , . このパーマリンクをブックマークする。 コメントは受け付けていませんが、次の URL へトラックバックを残せます: トラックバック URL.
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 鉄道関連書籍(新刊)






  • 忍者ad

     

  • プロの撮り方

  • 忍者ad

     

  • 鉄道伝説

  • 忍者ad

     

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 国産鉄道コレクション

  • 時刻表

  • 鉄道ファン




  • 鉄道ジャーナル




  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine



  • 旅と鉄道