一畑電車2100系電鉄カラー ラストラン 2018年1月4日,7日

1月4日、一畑電車2100系の電鉄カラーが引退間近ということで、朝の通勤時間帯に特急列車として4両で運転されました。

いつもの湖遊館新駅俯瞰より
通過時間がブルーアワーでしたが、雪が降っていたせいか誰もおらず私一人の撮影でした。
雪が強くなってきました。
松江温泉からは分割され戻って来ました。
1月7日、2100系の電鉄カラーの引退イベントが行われました。
雲州平田駅から撮影開始です。
8時頃、8:30発の電鉄カラー京王カラーの4両編成の臨時列車が留置線から2番線に移動しました。
大津町駅にて高浜~遥堪の鳥居の所で松江フォーゲルパークの展望台より いつもの所へ 朝日ヶ丘~長江
天気が良くなり 風もほとんど無く水鏡になりました。
幾度となく、ここで撮影していますが、こんな好条件、何年ぶりかと思うぐらいでした。
ここは、通常風が強いので水鏡になるのは稀な事です。
1月4日にも撮影した湖遊館新駅俯瞰より
逆光でした、かなり現像で補正しています。
陸地の部分のみ2段程露出を上げ、さらにそこから電車の部分だけ0.5段露出を上げて、空と湖の露出のバランスを取りました。
あと、被った車を消しました。
雲州平田駅へ行き12:00発のラストランの川跡行に乗車しました。
川跡駅4番線に到着。
粋なはからいで、到着してからしばらく車内を開放するという事でしたので間際まで撮影していました。
あの有名な一畑パークの広告・・・
かつて、一畑薬師付近に有った遊園地ですが1979年に閉園しています。
この吊革すごく欲しいです。
伝統の電鉄カラー
いつの日か、他の車輌で復活し 欲しい所です。 電鉄カラーは回送列車として雲州平田駅へ向かう為、折り返しは通常運用の列車で 戻ります。
折り返しはしまねっこ号Ⅱでした。
雲州平田駅に戻り撮影会に参加しました。元京王5000系軍団。関東の鉄道ファンの皆さんの方が 喜びそうな並びです。
京王時代の方向幕は抜いたそうです。
残念、府中競馬正門前の蹄マークの幕、見たかったなあ。
今日もデハニの体験運転が行われていました。 電鉄カラー単独で。さよなら運転のシール剥がそうと試みますが、粘着が強くて 取れなかった様子。魚眼レンズで。撮影会は和やかな雰囲気で行われ、最後で大勢のファンの方々が思い思いに撮影していました。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました タグ: , , , . このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
  • スポンサー

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

日本語の投稿しか受け付けていません

  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 鉄道関連書籍(新刊)

  • 忍者ad

     

  • プロの撮り方

  • 忍者ad

     

  • 鉄道伝説

  • 忍者ad

     

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 国産鉄道コレクション

  • 時刻表


  • 鉄道ファン




  • 鉄道ジャーナル




  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine



  • 旅と鉄道