三江線 桜めぐり 2022年4月3日

毎年恒例となっております三江線 桜めぐりをしてきました。
今日は山陰地方では珍しく晴れました。

今日の機材は
OM-D E-M1X(手持ち)
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3

今年も江津本町駅から巡りました。列車が来なくなって4年が経過しました。
駅の荒廃は進みましたが、桜は健在でした。田津駅方面へ石垣が草に覆われていました。立派な桜並木ですが誰もいません。鹿賀駅
いつものようにコインレストランかわもとの自販機のラーメンを食べてから訪問。
コロナ対策でアクリル板が設置されていました。
駅のホームを望む
草で線路がほとんど見えなくなりました。ここで列車を待ったのを昨日のことのように思い出します。 一台の軽トラが坂を登ってゆく。聞こえるのは、耕運機のエンジン音と鳥の声だけ。 因原駅駅のホームに花見客がいます。 木路原駅
去年より花が少なくなりました。
乙原駅
自転車小屋に残された2台の自転車がなくなっていました。石見簗瀬駅潮駅(対岸)
草木が伸びてきたので、間もなくここから撮影できなくなりそうです。
潮駅
いい天気ですが誰も居ません。今年も一畑電車の伊野灘駅に寄り道です。また来年です。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 国産鉄道コレクション

  • 鉄道関連書籍(新刊)




  • プロの撮り方





  • 鉄道伝説

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 時刻表

  • 鉄道ファン



  • 鉄道ジャーナル



  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine

  • 旅と鉄道