三江線 桜めぐり 2021年3月28日

毎年恒例となっております三江線 桜めぐりをしてきました。
雨が降っていましたが、桜の開花が例年より早く見頃を迎えていました。

今日の機材は
OM-D E-M1X(手持ち)
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3
*一部の写真については許可得て撮影しています。

今年も江津本町駅から巡りました。
駅舎が有った跡地に草が生えて、駅舎が有った痕跡が薄れてきました。田津駅
濡れた石垣に桜の花びらがひっついていました。
風が吹くたびに花びらが舞います。人の気配はなく、雨がしとしと降っています。雨と風でだいぶ散ってしまった様です。鹿賀駅
1年ぶりに来ましたが、何も変わっていません。
コインレストランかわもとの自販機のラーメンの味も・・・
駅に続く小道には落ちた花びらが、びっしり落ちています。列車を最後に見送った場所。因原駅
満開 花びらがホームをピンクに染める。木路原駅
老木で花が少ないですが、枝ぶりがいい味をだしています。  乙原駅
自転車小屋の2台の自転車は1年前と同じ位置に有りました。
潮駅
対岸から撮影
ホームの傍らに菜の花が咲いていました。今日は雨のせいか潮駅の花見客もいません。山霧が立ち込める。帰りに寄り道です。
一畑電車 伊野灘駅
田んぼにはサギが一羽、列車が来ても驚かずじっとしていました。
また来年です。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 国産鉄道コレクション

  • 鉄道関連書籍(新刊)




  • プロの撮り方





  • 鉄道伝説

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 時刻表


  • 鉄道ファン






  • 鉄道ジャーナル





  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine







  • 旅と鉄道