タグアーカイブ: サンライズ出雲

東北の旅1 五能線沿線のスポット青池 2017年8月11日

五能線に乗るため、東北へ遠征してきました。

久々にサンライズ出雲に乗って行きます。
夕日が車体を照らす。サンライズ出雲には、19年前から何度も乗っています。
最初は、車内の案内は小さなパンフレットでしが、それから案内を兼ねた絵葉書になり、現在はシールになっています。
シングルDXには、アナログ放送時代は小さなテレビが付いていて、NHKのBSとwowowがみれました。ただ受信状態が悪くほとんど映りませんでした。
米子を過ぎても空室が半分程有りましたが大阪から乗ってきた乗客で満席になりました。
目が覚めたら185系が 隣に。
寝台列車で寝るなんて勿体無いと言われそうですが、何度も乗っているので最近は普通に寝てしまいます。
東京からは、新幹線で新青森 へ。新青森でレンタカーを借りて、五能線沿線のスポット青池に行きました。
新青森から青池までは、お盆の渋滞込で3時間ほどかかりました。
青池は十二湖駅から歩いてもいけますが、今回は他にも行きたい所が有ったのでレンタカーでいきました。
リゾートしらかみのポスターや五能線のパンフレットにも載っている人気のスポットとあって結構たくさんの観光客がいました。
こちらは、途中にあった普通の池です。
有料駐車場から500m程歩いて青池に着きました。
円周魚眼で撮影。
本当に青い。
真っ青です。 水が澄んでいて、池の底が見えます。光の加減によって、色が変わって見えます。対角魚眼 で撮影。
写っている木は、本当は真っ直ぐです。
池が青い。
ただそれだけなのですが、幻想的で良い場所でした。北海道にも白金の青い池というのが有りますので機会があったら行ってみたいと思います。

カテゴリー: きまぐれ鉄道写真 | タグ: | コメント / トラックバック: 0個
  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 鉄道関連書籍(新刊)

  • 忍者ad

     

  • プロの撮り方

  • 忍者ad

     

  • 鉄道伝説

  • 忍者ad

     

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 国産鉄道コレクション

  • 時刻表


  • 鉄道ファン




  • 鉄道ジャーナル




  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine



  • 旅と鉄道