木次線 奥出雲おろち号 出雲坂根など 2020年11月3日

今日も木次線に撮影に行きました。

今日の機材は
645Z(三脚)
smc PENTAX-FA645 80-160mmF4.5
smc PENTAX-D FA645 55mmF2.8AL[IF] SDM AW
α7RⅣ(三脚)
FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS

三井野原~油木
出雲坂根俯瞰
普通列車は晴れていたので2カメ体制です。
ソニーは寄りです。
ペンタックスは引きです。 おろち号
普通列車は晴れておろち号は曇るいつものパターンです。
曇り写真を量産してもしょうがないのでソニーは撤収してペンタックス1台にていつもの構図で撮影。
上段も曇りましたが、紅葉と列車の部分のみ光があたりました。
スポットライトの様でいい感じです。
狙ってもなかなか撮れない写真になりました。
風が吹くと、大量の葉っぱが舞っていました。
まもなく枯れ木が目立ち始める事でしょう。
おろち号の今シーズンの運行が終わるまで通います。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 国産鉄道コレクション

  • 鉄道関連書籍(新刊)




  • プロの撮り方





  • 鉄道伝説

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 時刻表


  • 鉄道ファン





  • 鉄道ジャーナル





  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine






  • 旅と鉄道