木次線 出雲坂根俯瞰など 2020年6月27日

今月もいつもの出雲坂根俯瞰で撮影しました。

今日の機材は
645Z(三脚)
smc PENTAX-A☆645 600mmF5.6ED[IF]
OM-D E-M5 MarkII(手持ち)
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3

今日は大艦巨砲主義でいきます。
最近、使い始めて試運転中です。
いつもの構図はマイクロフォーサーズです。望遠はsmc PENTAX-A☆645 600mmF5.6ED[IF]
600mmの中版レンズは35換算で472mmです。
スノーシェイドを出た所
レンズの性能を確認するため開放のF5.6で撮影しました。
手前の木が解像してないのは、被写界深度が浅くボケているためです。
下段上の写真では気にならない電線が気になります。
写りすぎるのも玉に瑕です。
八川~出雲坂根
あじさいが咲いていたので撮ってみましたがイマイチでした。
おろち号の再開が待ち遠しい今日このごろでした。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 国産鉄道コレクション

  • 鉄道関連書籍(新刊)




  • プロの撮り方





  • 鉄道伝説

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 時刻表


  • 鉄道ファン





  • 鉄道ジャーナル





  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine






  • 旅と鉄道