木次線 雪景色 油木~備後落合など 2019年1月2日

木次線が運行していたので、また雪景色を撮りに行きました。

今日の機材は
645Z(三脚)
HD PENTAX-DA645 28-45mmF4.5ED AW SR
α7RⅢ(手持ち)
FE 24-105mm F4 G OSS
FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS

油木~備後落合の定番ポイントより
静寂の中フワフワした雪がゆっくりと舞い降りています。
朱色のキハ120がディーゼルエンジンの音を響かせながらゆっくりと通過していきました。
油木~三井野原のポイントより後追いで撮影。
雪が結構積もっていたため到着が遅れ、撮影ポイント着くとすぐ列車がきました。
おろちループ展望台付近より
吹雪の中での撮影ですが雪が良い演出となりました。
道の駅奥出雲おろちループより
プチ追っかけをして先程の列車を撮影。
紅葉の時期は満車状態でしたが今日は閑散としています。
列車どこ?状態になっています。
冬の時期は運休が多い路線ですので雪景色を撮れるチャンスは少ないです。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 国産鉄道コレクション

  • 鉄道関連書籍(新刊)







  • プロの撮り方





  • 鉄道伝説

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 時刻表


  • 鉄道ファン



  • 鉄道ジャーナル





  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine




  • 旅と鉄道