木次線で鳥鉄と山陰線 荒島駅で山陰DCオープニング記念号を撮影 2018年7月1日

今日は撮り鉄ではなく鳥鉄です。

木次線沿線にあるコウノトリの巣を見に行きました。
どうやら留守の様です。
地元の人に聞くと、最近は田んぼにいて、たまにしか巣に戻って来ないそうです。
近くの田んぼを探して見ましたが、いたのはサギでした。
そうこうしているうちに列車が通過していきました。
写真の右上に写っているのがコウノトリの巣です。
おろち号が通過
コウノトリが巣にいる所と列車を一緒に撮りたかったのですが叶いませんでした。
おろち号が通過 した後すぐにコウノトリが一羽戻って来ました。列車は時刻表通りに来ますが、鳥はいつ戻ってくるか分かりません。
ひたすら待つのみです。
コウノトリが見れた所で、今日から運行開始のあめつち山陰DCオープニング記念号を撮影しに荒島駅へ行きました。
目的の列車が来るまで、他の列車を撮影しながら待ちます。
特急やくも 出雲市行
キハ47の普通列車キハ47のあめつち後追いで特急やくも 岡山行 山陰DCオープニング記念号 後追いで暑いのでこれにて撤収です。

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 鉄道関連書籍(新刊)






  • 忍者ad

     

  • プロの撮り方

  • 忍者ad

     

  • 鉄道伝説

  • 忍者ad

     

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 国産鉄道コレクション

  • 時刻表

  • 鉄道ファン




  • 鉄道ジャーナル




  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine



  • 旅と鉄道