三江線 川平~川戸 八戸川橋梁など 2018年2月18日

天気が比較的良かったので、あてなき三江線撮影旅です。
今日も粕淵駅近くの第1江川橋梁から撮影開始です。
今回は明塚寄りで撮影しました。
橋の横から普通に撮影する予定でしたが、除雪した雪を積んである場所を発見。
面白そうだったので雪を大胆に入れて撮って見ました。
前ボケで試し撮りしたら、雪のシャリシャリ感が出なかったので、目一杯F22まで絞ってパンフォーカスにしました。続いて川平~川戸の八戸川橋梁へ。
河原まで降りました。
そして、いつもの鹿賀駅へ。
先程、八戸川橋梁で撮影した列車です。ホームに少し雪が残っています。コインレストランかわもとで自販機ラーメンを食べた後、再び鹿賀駅へ。
江津行の列車がやって来ました。いつもと同じ場所で同じ構図の写真を撮る・・・この場所は三江線の中で1番好きな場所です。
山間の静かな集落にコトコトとローカル列車がやって来て、そして去っていく
鳥の鳴き声・木の葉の囁き
畑で草を刈る人・犬と散歩する人
ことごとく、のどかな風景が広がっている

この記事はきまぐれ鉄道写真に投稿されました タグ: , . このパーマリンクをブックマークする。 コメントは受け付けていませんが、次の URL へトラックバックを残せます: トラックバック URL.
  • 忍者admax

  • ショッピング

  • 楽天

     

  • 鉄道関連書籍(新刊)






  • 忍者ad

     

  • プロの撮り方

  • 忍者ad

     

  • 鉄道伝説

  • 忍者ad

     

  • スポンサー

     

  • げん玉

  • 国産鉄道コレクション

  • 時刻表


  • 鉄道ファン




  • 鉄道ジャーナル




  • 鉄道ピクトリアル

  • 鉄道ダイヤ情報

  • Rail Magazine



  • 旅と鉄道